このページの先頭です

ムダ毛の自己処理とはもうさよなら!脱毛サロンで美しいつや肌に

208views

投稿日:

脱毛サロンとは

女性がムダ毛を処理したいと考えた時、その方法としていくつかの選択肢があります。自分で処理することを自己処理やセルフ処理と言いますが、自己処理ではない場合、自分以外の誰かを頼って処理することになります。その選択肢としてあげられるのが、医療クリニックや脱毛サロンなどの脱毛のプロに頼むという方法です。

脱毛を専門的に行う施設は、大きくわけるとこの2つになりますが、脱毛方法には違いがあり、どちらで脱毛するかを検討する際には、その違いをしっかりと把握しておかなくてはいけません。

店舗数も多く、その数がひしめき合っているのが脱毛サロンで、それぞれの特色を生かしたサービスを全面的に打ち出したエステサロンがたくさんあります。費用の面や、比較的痛みが少ないという点も、脱毛サロンを利用するメリットの1つです。

脱毛に失敗しないためにも、自分に合った脱毛サロンを選ぶことが大事で、豊富な数の脱毛サロンの中から、それぞれを比較しながら慎重に選ぶ必要があります。

医療クリニックと脱毛サロンの違い

レーザー脱毛と光脱毛

美容皮膚科などの医療クリニックが行う脱毛の施術を、レーザー脱毛と呼びます。それに対し、エステサロンなどの脱毛サロンが行う脱毛の施術は、光脱毛と呼ばれるものです。どちらも脱毛したい部位に光を照射することで脱毛させる仕組みですが、その両者の決定的な違いは、出力する光の威力です。

レーザー脱毛は、比較的強い出力で照射することが可能で、それに対し光脱毛は、肌の負担が少ない優しい光で脱毛します。

施術する人

レーザー脱毛という脱毛方法は、毛根組織にレーザーを照射することで細胞を破壊し、毛の成長そのものを止めてしまう方法です。身体の細胞を破壊するという行為そのものが医療行為ととらえられるため、レーザー脱毛は医師免許を所持した人がいる医療機関でしか施術できません。

それに対し、エステサロンで施術される光脱毛は、誰にでもできる行為であり、主にエステティシャンと呼ばれる人が、施術します。

痛み

レーザー脱毛は、医療機関で行う施術であり、万が一の時は医師が対応できるという点から、強い光の出力が許可されています。出力が強い分、脱毛の高い効果が得られることがメリットですが、それだけ痛みも強く感じてしまいます。

エステサロンで施術される光脱毛は、レーザー脱毛に比べ優しい光を使用しているため、肌への負担も少なく、レーザー脱毛ほど強い痛みは感じません。ですが、まったく痛みを感じないわけではなく、感じ方も人それぞれです。

脱毛サロンの効果

脱毛サロンで施術される光脱毛は、光の出力ではレーザー脱毛には劣るため、脱毛の効果を感じるスピードもレーザー脱毛よりは遅くなってしまいます。では、より脱毛の高い効果を上げるには、どのようなことがポイントになるでしょうか。

無料体験

特に初めて脱毛サロンを体験する人にとっては、脱毛サロンがどんなところなのか、不安を感じることでしょう。痛みに対する不安も大きく、もしも耐え難いほどの痛みだった場合、結局痛みに耐えられずに途中で断念してしまうことにもなりかねません。

そんな人たちのために、脱毛の無料体験を実施しているサロンもたくさんあります。失敗を避けるためにも、まずは脱毛を体験してみてから決めると、安心です。

毛周期

毛には生え変わりのための一定のサイクルがあり、そのサイクルの中でも「成長期」と呼ばれる時期にある毛にしか脱毛のための施術はできません。毛の黒い組織であるメラニン色素に反応する光を照射することで、脱毛させるのがその仕組みです。

毛が成長期に入っている時こそ、メラニン色素がたくさんあり、脱毛の照射をすることで効果が感じられるようになります。そのタイミングを逃さないよう施術することが大事です。

アフターケア

脱毛サロンでも、施術後は冷やしたり保湿したりといったアフターケアをしてくれるところがほとんどです。ですが、本当のアフターケアは自宅に帰ってからです。できるだけ乾燥しないよう保湿を心がけ、露出することの多い部位なら紫外線から守るなどの対策も必要です。施術前も施術中も、日焼けは厳禁です。