このページの先頭です

自己処理よりも脱毛サロン?脱毛サロンのメリットとデメリット

188views

投稿日:

脱毛サロンで施術を受けるメリット

肌トラブルを起こす危険性が少ないこと

自分で脱毛すると、肌トラブルを起こす危険性がありますが、脱毛サロンではプロが行うため、肌トラブルを起こす危険性は非常に少なく、失敗する心配はいりません。自分で剃刀や毛抜きを使用してムダ毛の処理を行うと、皮膚を傷つけてしまうことがあり、それが皮膚の炎症や乾燥などに繋がってしまいます。

また、皮膚の傷から雑菌が入ってしまうこともあり、さらに肌トラブルを悪化させる恐れがあります。肌を綺麗にすることが目的でムダ毛の処理をしても、そのように肌トラブルを起こしては本末転倒になってしまいます。ですが、脱毛サロンで脱毛のプロにムダ毛の処理をしてもらえば、そのようなことが起きる危険性はかなり少なくなります。

自分でムダ毛の処理を行わなくて良い

自分でムダ毛の処理をすると、時間や労力が必要になります。脱毛サロンでも時間は必要になりますが、自己処理は手間がかかるため、時間がかかると面倒に感じてしまいます。また、脱毛サロンのように綺麗に処理ができない場合もあります。そして、時間をかけてムダ毛の処理を行っても、ムダ毛はまた生えてきます。

そのため、生えてくるたびにムダ毛の処理を行わなければいけません。ですが、脱毛サロンで施術を受ければ、そのような手間暇はかかりません。1度施術を受ければ終わりということはありませんが、ムダ毛は目立たなくなっていくため、自分で簡単に処理できるようになります。

以上、脱毛サロンにはこれらのメリットがあり、自己処理と比較すると、脱毛サロンの方が脱毛の効果が高く、失敗するリスクが非常に少ないため、自己処理をするよりも脱毛サロンに通うことをオススメします。

脱毛サロンで施術を受けるデメリット

お金がかかること

自宅で剃刀や毛抜きでムダ毛の処理を行うことは、お金があまりかかりません。また脱毛器で処理をするにしても、最初に脱毛器を購入すれば、その後はお金がたくさんかかることはありません。それに対して、脱毛サロンは施術代がかかります。その費用は、自己処理と比較するとかなり高額なため、脱毛サロンに通うことを迷う方は多くいます。

しかし、脱毛する部分によってかかる費用は異なってくるので、脱毛する部分が狭い脇などは、そんなに費用はかかりません。そのため、狭い範囲の脱毛をする分には、気軽に施術を受けることができます。ですが、自己処理よりもお金がかかることは間違いないため、このことは脱毛サロンで施術を受けることのデメリットと言えます。

定期的に脱毛サロンに行く必要があること

毛には毛周期というサイクルがあるため、定期的に脱毛サロンに行く必要があります。それは、毛周期に合わせて施術をするためで、1度の施術で全部のムダ毛に効果を与えることはできません。ムダ毛の無い綺麗な肌にするには、定期的に脱毛サロンに行き、施術を受ける必要があります。

だいたい、2、3ヶ月に1度行かなければいけないようになります。そして、脱毛が完了するまでにかかる期間は、脱毛する部分や毛の量などにより違ってきますが、2年はかかると思っておきましょう。また、3年でも終わらない場合があるので、そのことは理解して通うようにしてください。

予約が取れない時もある

繁盛している脱毛サロンだと、予約を入れたい日に予約が取れないこともあります。仕事が休みの人が多い土日や、平日の夕方以降は予約を入れる人が多いため、できるだけ早めに予約を入れる必要があります。また、祝日も予約をしたい人が多いので、そのことも覚えておきましょう。これらのことから、平日の明るい時間は予約が入れやすいと言えます。

そのため、平日の明るい時間にスケジュールが空いていることの多い人は、予約を入れやすいと思います。そして、平日の明るい時間は忙しいという人は、行きたい脱毛サロンの営業している時間や予約の入れ方などを、チェックしておくことをオススメします。